FC2ブログ
 

子育てしやすい、やさしいまちへ ** なないろ blog

五感で楽しむ公園あそび 三宝寺池の自然とあそぼう

こんにちは。
皆さんは、どんな時に秋を感じますか?
 紅葉
 銀杏の臭い香り
 スーパーにサンマが並び始めた時
 朝晩肌寒くなってきた時
 虫の鳴き声が聞こえてきた時
などでしょうか。

鳴き声と言えば
うぐいすが「ホーホケキョ」と鳴くと、春の訪れを感じますが、
秋のうぐいすは 「ホーホケキョ」とは鳴きません。
秋は「チャッ チャッ チャッ」 と鳴きます。
耳でも秋を感じられることを、石神井公園で開催されたイベント
五感で楽しむ公園あそび 三宝寺池の自然とあそぼう」で
視覚障害のある方から教わりました。


落ち葉にかくれんぼ
落ち葉の色と形に溶け込んだ、かくれんぼが得意な虫が。

 甘い香りがするカツラの葉っぱ
 猫の尻尾のようなチカラシバ
 ハートの形をしたドクダミ
 今まで見たこともない大きなクモ

など、公園で目にした不思議なものを視覚障害のある方に伝えてみんなで散策を楽しみました。
一分間目を閉じて何の音がしたか発表した時に、
「風の音」という発言があり、はっとしました。
目を閉じると、耳が研ぎ澄まされるのかもしれません。

チクチクする葉っぱ

チクチクする葉っぱを探し、どれが一番チクチクするか
手触りのスペシャリストである視覚障害のある方に触っていただいて大盛り上がり!

散策の後は、ハーブティーと炒ったドングリをいただきました。
小学一年生の息子は
「ドングリの身は白いんだよ。漢字の『白』はドングリの身の形から来ているんだ」
と、誇らしそうに話していて微笑ましかったです。

「目(視覚)から得られる情報が8割」と言われますが
視覚以外の五感 「聴覚、触覚、味覚、臭覚」もフルに使いながら公園散策を楽しみました。
普段何気なく歩いている公園が、違った視点から見るだけで
こんなにも不思議に溢れた楽しい場所になるなんて。
障害のある方もない方もみんなが楽しめるイベントでした。
是非、秋以外の季節にも開催して欲しいです。

「知る事は感じる事の半分も重要ではない」という『センスオブワンダー』の一節を思い出し
「もっと子どもと自然の中で遊ぼう」と心に誓った秋の週末でした。

スポンサーサイト