FC2ブログ
 

子育てしやすい、やさしいまちへ ** なないろ blog

練馬区福祉のまちづくりパートナーシップ区民活動 支援事業の報告会

平成25年3月23日土曜日
最終報告会に行ってきました。

たくさんの助成団体が集まり報告会が開催されました。
なないろも「子育てらくらくおでかけノウハウ本(トイレ・おむつ交換編)」
のサンプルを携え、みなさんのご意見を伺ってきました。

nana-posuta.jpg



報告会は各団体4分。

nana-happyou.jpg



その他、ポスター前での質疑応答。

nana-shitugi.jpg




審査員の先生方から

「車いすの方と子育て中の方々が意見交換会をしたのは大変意義がある」
「だれでもトイレに人が集中している今、優先順位を社会が作り上げていかないといけない」

など、前向きなご意見をいただきました。
ありがとうございます。


この本をきっかけに、障がいのある方々について知らない人が
「知る」・「気づく」きっかけになれば嬉しいです。


まだまだ、サンプルの段階なので
これから情報をたくさん集めて発行までこぎつけたいと思います。
みなさん応援よろしくお願いします。


うえだ


スポンサーサイト

日本福祉のまちづくり学会 子育ち・子育てまちづくり特別研究委員会主催の意見交換会に行ってきました。

3月13 水曜日 日本大学にて

子育ち・子育てバリアフリー教室用のテキストに関する意見交換会が開催され
子育て当事者としてメンバー3名で参加してきました。

   semina.jpg   20130313fukumachi.jpg


テキストの対象は、子育て当事者はもちろん
プレパパプレママやまったく子育て経験のない一般の方々、学生、などなど
内容も幅広く、子育て外出を支援すると同時に周囲への理解を促したものでした。


中には、
電車内の車いすマークのところに
ベビーカー停めていいよ(車いすの方が乗車されたら必ず譲ること)
など知らなかったことが掲載されているなど
テキストは盛りだくさん。


発行されて、このテキストを利用し
広く様々な立場の方が、お互いを理解する・分かり合うきっかけとなると嬉しいです。

困った時は「助けてください」
困っている人を見たときは「お手伝いしましょうか?」

の、ひと言がいえる社会になったらイイですね



私たちも、社会に役立つ冊子ができるよう
がんばります!!