FC2ブログ
 

子育てしやすい、やさしいまちへ ** なないろ blog

こそだて広場に行ってきました!

先日、ありんこぽてとさんのこそだて広場で
子どもと一緒のお出かけについてお話してきました!

「子どもとおでかけ~困ったときの乗り切り方~」

をテーマに、
外出先でのおむつ交換や授乳室のこと、
電車やバスの利用法、
自転車の乗り方、乗せ方などなど…

なないろがこれまで集めてきた情報をわかりやすくお伝えしてきました。

201903012134184c8.jpeg



そのあとのおしゃべり会では、

・自転車でベビーカーどうやって運んでる?
・雨の日は外出どうしてる?
・和式便器でのおしっこのさせ方や練習は?
・自転車のヘルメットを嫌がってしまい、外して投げちゃう!どうしたらいい?
・電動アシスト自転車って重いの?取り扱いは?

などなど

20190301213426a31.jpeg


みんなの疑問や乗り切り方など、参加された方々とおしゃべりして盛り上がってきました♪
╰(*´︶`*)╯


また話の中で、ものすごく小さくなるベビーカーを持っているお母さんがいまして
実際に見せていただきました。

2019030121335735d.jpeg


20190301213409934.jpeg


これはどこへ行くにも、大きめのカバンに入り
自転車にも積める!
アウトドアにも、電車での遠出にも
重宝すること間違いなしですね(^^)


こうやって情報をみんなで共有していけるってすごく
素敵だなって思いました。


参加してくださった皆さん、
協力いただいたぽてとさん
ありがとうございました!



なないろ

スポンサーサイト

子供とおでかけ〜困ったときの乗り切り方〜

2月のありんこぽてとだよりをシェアします☆

子供とのおでかけについて、おしゃべりしませんか。
申し込み不要ですので気軽に遊びに来て下さい!

IMG_7474.jpg


絵本のご紹介です。

「みえるとかみえないとか」
ヨシタケシンスケさく
伊藤亜紗そうだん
アリス館

宇宙飛行士の主人公が目が3つある人の星に降り立ちます。
すると、「うしろがみえないなんてかわいそう」とか「せなかのはなしはしないでおいてあげようね」とか言われてしまって、なんだか変な気持ち。
その星には生まれつき目の見えない人もいて、主人公はその人に話しかけてみると…

これは「目の見えない人は世界をどう見ているのか」(光文社)を元に、ヨシタケシンスケが伊藤亜紗に相談しながらつくった絵本です。

世の中には、いろいろな人が暮らしています。
私たちはもともとみんな違う人間なので、みんな少しずつ違う感じ方や考え方をしているはず。
自分とは違う人と、お互いの感じていることや考えていることを話しあってみたら、面白い発見があるかも。
そこに気がつくと、障害の有無や性別、年齢の違いなんて些細なことに思えてきませんか?
同じところと違うところ、お互いに面白がれたら…。

大人も子どももみんなで楽しめる、心のバリアフリーについて描かれている絵本です。
ぜひ読んでみてくださいね。



お知らせです。

みなさんこんにちは、
先日、ぽてとさんに遊びに行ってきました。

そこで、
ぽてとさんにご協力いただき、
子どもとお出かけの時の困った!や、街のバリアなど
ママ達の体験談を交えて、お話会をすることになりました。

詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。
ぜひご参加ください☆

20181120193930001.jpeg



イベントについての大切なお知らせ

こんにちは。
先日お知らせしておりました、22日開催予定の子供安全学習講座についてのお知らせです。

今回、残念ながら参加者が十分に集まらなかったため、中止とさせていただく事になりましたm(._.)m
少しでも関心を持ってくださる方には
誠に申し訳ありませんでした。

引き続き、子ども乗せ自転車の安全な利用や
家庭内やまちにおける安全な子育て環境について学ぶ
活動を続けていきたいと思います。

ご協力いただいた関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

なないろ